プログラミング

【今日からできる】プログラミング学習のモチベーションを維持する4つの方法

モチベーションが上がって元気な男性

悩んでいる人

 

・プログラミング始めたけど、モチベーションが続かない…

・どうすればモチベーションを維持できるんだろう?


という疑問にお答えします。

 

 

最初に結論を以下にまとめますね。

 

モチベーションを維持する方法

  • 先に手を動かす
  • 習慣化する
  • 環境を整える
  • お金をもらう

 

プログラミング学習ってモチベーションを維持するの大変ですよね。

僕も学習始めたての頃は、根性でモチベーションを維持しようとして、消耗していました。

 

 

 

しかし試行錯誤を重ねた結果、3ヶ月で540時間(1日につき6時間)勉強して、エンジニアへ転職することができたんです。

「スクールに行きましょう!」とかお金がかかることは言いません。

ぜひ本記事の内容を、あなたの学習に取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

 

1、先に手を動かしてプログラミングのモチベーションを維持する

キーボードに打ち込んでいる手

 

先に手を動かすことで、後からやる気がついてきます。

 

 

「作業興奮」といって少し作業を始めると、脳からやる気物質が出て、手が止まらなくなるんですね。

やる気が出る流れとしては以下の感じです。

× やる気がある→コードを書く

○ コードを書く→やる気がでる

 

 

皆さんも「掃除中にマンガを見つけて、読み出したら止まらなくなった...」なんて経験ありませんか?

それをプログラミング学習にも応用すれば、無理なく継続できますよね。

 

 

 

勉強を始める前から、やる気満々ならそれで良いです。

でも「今日はやる気出ないな...」という日は、何も考えず1行コードを書いてみると、自然と手が動いたりしますよ。

 

 

 

2、習慣化してプログラミングのモチベーションを維持する

目覚まし時計

 

プログラミングを習慣化すれば、モチベーションに振り回されずに作業できます。

習慣にすると「やるのが当たり前」になって、継続しやすくなるんですね。

 

 

例えば歯磨きをする時って、いちいち「歯を磨くぞ~!」って気合い入れて磨きませんよね。

歯を磨くのは習慣になってるので、やる気に関係なく継続できるんです。

 

 

ちなみに僕の場合は、以下の感じで習慣化していました。

  1. 朝起きる
  2. 顔洗う
  3. 歯を磨く
  4. 机の前に座る
  5. パソコンを開く

 

上記のように行動を固定すると、プログラミングが生活の一部になるので、無理なく続けられるんです。

 

 

仕事の都合もあるし、そんな規則的に生活できないよ!という方もいるかと思います。

でも通勤時間に必ず同じ道を通るようにして、電車に乗ったらプロゲートのアプリを開く、くらいならできそうな気がしませんか...?

 

 

習慣化するには少し時間がかかりますが、一度作ってしまえば圧倒的に継続が楽になりますよ。

ぜひプログラミングを自分の習慣に取り入れてみてください。

 

 

 

3、環境を整えてプログラミングのモチベーションを維持する

整理された机の周り

 

自分がストレスなく勉強できる環境を作りましょう。

環境が自分に合っていないと、ストレスが生まれてモチベーションが下がります。

 

 

具体的に環境とは、勉強場所や教材のことですね。

ちなみに僕の場合は、以下のような環境でした。

・勉強する時間帯→平日は帰宅直後、休日は朝

 

・勉強場所→自分の学習机

 

・使う教材→プロゲート、

 

例えば僕が上記と違って「休日の夜に、カフェで、ドットインストールを使って勉強」していたら確実に挫折していました...

 

 

環境に左右されず、勉強に没頭できれば理想ですが、人間の意志力なんてそんな強くないですよね。

色んな勉強場所・教材を試してみて、自分に合った環境を見つけましょう。

 

 

 

4、お金をもらってプログラミングのモチベーションを上げる

お金を数える手

 

プログラミングのモチベーションを維持するには、お金稼ぎが欠かせません。

 

 

皆さんのプログラミングの最終目的は、副業や転職など「プログラミングでお金をもらうこと」のはずです。

ぶっちゃけ「お金がもらえないのに、勉強だけ続ける」なんてできませんよね。

 

 

僕の場合は基礎学習が終わったら、すぐクラウドソーシングで案件を受注しました。

本当にプログラミングでお金が稼げるんだ…!とモチベーション爆上がりでしたね。

 

 

お金なんてもらわなくても、プログラミングが楽しいという人は素晴らしいと思います。

しかし副業や転職などお金をもらうことが目的なら、早めにお金を稼がないと絶対にモチベーションが保てなくなりますよ。

 

 

小さい金額でいいので、プログラミングでお金を稼いでみましょう。

僕がクラウドソーシングで案件を獲得した方法は下記の【1ヶ月半で稼げるように】プログラミング副業は独学可能ですに載っているので、気になる方は是非ご覧ください。

 

成功して拳を突き上げる女性
【1ヶ月半で稼げるように】プログラミング副業は独学可能です

続きを見る

 

 

5、まとめ

ここまでの内容を簡単にまとめると、以下になります。

 

モチベーションを維持する方法

  • 先に手を動かす
  • 習慣化する
  • 環境を整える
  • お金をもらう

 

どれか1つでも、皆さんの学習に取り入れていただければ幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました。

-プログラミング

Copyright© スイマロブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.