プログラミング

【エンジニアが社会人向けに厳選】働きながら学べるプログラミングスクール4選

カバンを持って仕事へ向かう男性

悩んでいる人

 

・時間がない社会人向けのスクールを知りたい、、、

・そもそもスクールの選び方って?

・スクールが決まっても、どの言語を選べばいいんだろう?

 

こんな疑問にお答えしますね。

 

結論から言うと、社会人にオススメのスクールは以下の4つです。

 

【オンライン】

コードキャンプ(初心者に優しい)

テックアカデミー(豊富なコース)

テックブースト(柔軟なカリキュラム)

 

【オンラインと通学型の合体】

テックキャンプ(圧倒的なメンターの質)

 

働きながら受講するのであれば、オンラインスクールかと。

 

 

忙しいあなたの貴重な時間を、移動に費やすなんてもったいないです。

それに時間もお金もかけたのに、「このスクール合わないな、、、」なんて後悔するのは嫌ですよね。

 

 

僕自身も社会人になってからプログラミング学習を始め、スクールも独学も経験したので、慎重になる気持ちはわかります。

 

だからこそ信頼できるスクールを厳選し、分かりやすくまとめました。

 

 

この記事では未経験からプログラミングを学び、今はエンジニアとして働く僕が、おすすめのスクールを紹介していきます。

 

 

 

 

 

1、【社会人におすすめ】プログラミングスクール一覧表

 

最初にスクールの概要をまとめた一覧表をお見せしますね!

 

スクール名料金コースの数特徴
コードキャンプ7万6000円6コース初心者に優しい
テックアカデミー8万2000円24コース豊富なコース
テックブースト8万3000円5コース柔軟なカリキュラム
テックキャンプ15万5000円3コース圧倒的なメンターの質

※分かりやすいように1ヶ月あたりの料金(税込)で計算してあります。

 

 

上記の感じです。オンライン中心で厳選しました。

 

ではオンラインの理由や、各スクールについて詳しく説明していきますね。

 

 

2、社会人のプログラミングスクールはオンラインがいい

オンライン学習をする男性

何かと忙しい社会人には、オンラインスクールがおすすめですよ。

 

理由は単純で、時間が節約できるからです。

社会人にとって仕事以外の時間は、とても貴重ですよね。

 

 

仕事終わりにスクールに通って勉強を続けるのは、移動時間がもったいない上に、しんどいです。

それに家の近くに、スクールがない方もいると思います。

 

実際僕も近くにスクールがなかったのと、移動時間を考えてオンラインスクールを選びました。

 

 

 

(1)オンライン完結スクール

まずオンライン完結でおすすめのスクールは、以下の3つになります。

 

1.コードキャンプ(初心者に優しい)

2.テックアカデミー(豊富なコース)

3.テックブースト(柔軟なカリキュラム)

 

順番に紹介しますね。

 

 

 1.コードキャンプ

コードキャンプのHP画像

 

「初心者で学習について行けるか心配、、、」という方におすすめなのがコードキャンプです。

 

なぜ初心者向けかというと、講師によるマンツーマンレッスンがあるから。

 

他のオンラインスクールが、「テキストで自習」なのに対して、コードキャンプは自習以外にオンラインレッスンがあるんです。

 

オンラインといえども、講師からのレッスンも受けたい!という方にはコードキャンプが合っていると思いますよ。

 

コードキャンプの無料体験を受けてみる

 

 

 2.テックアカデミー

テックアカデミーのHP画像

 

「色んなコースから選びたい」「ビデオ通話も、チャットのやり取りも重視したい」という方にはテックアカデミーがおすすめです。

 

コースの数は驚異の24個で、複数のコースをセットにして受講できるのも特徴的です。

 

またチャットサポートが迅速なことにも定評があり、分からなくてもすぐチャットで質問できます。

実際僕が受講したのもテックアカデミーですが、チャットの返信速度に驚きましたね。

 

学びたい言語が決まっている・複数の言語を学びたいという方は、テックアカデミーを検討してみてください。

 

テックアカデミーの無料体験を受けてみる

 

 

 3.テックブースト

テックブーストのHP画像

 

「自分に合ったコースをオーダーメイドして欲しい」という方におすすめなのは、テックブーストですね。

 

あなたがどういうエンジニアになりたいのか、に合わせてカウンセラーが独自のカリキュラムを組んでくれます。

 

カリキュラムの柔軟さでは、スクールの中でもトップクラスですね。

 

「転職したい」「フリーランスになりたい」「副業したい」など、明確に目標がある方は、テックブーストを検討してはいかがでしょう。

 

テックブーストの無料カウンセリングを受けてみる

 

 

(2)オンライン完結だと不安な方へ

テックキャンプのHP画像

 

とはいえ「オンライン完結だと、孤独で挫折しそう、、、」という方もいると思います。

確かに自己管理に自信がない方は、オンラインで学習を継続できるか不安ですよね。

 

そんな方にはオンラインと教室型が合体した、テックキャンプをおすすめします。

 

テックキャンプなら「平日はオンラインで学習して、休日は教室に通って学習する」ということが可能ですよ。

 

またメンターの質が良いと評判で、どんな質問にも丁寧に答えてくれます。

 

「オンラインの良さも活かしつつ、講師や仲間と直接会う機会も欲しい」という方は、テックキャンプを受講してみてはいかがでしょう。

 

※2020年5月9日現在、コロナウィルス対策のため、テックキャンプはオンラインのみでの受講となっています。

 

無料カウンセリングを受けてみる

 

 

3、社会人のプログラミングスクール受講...転職に役立つの?

はてなマークの画像

今回紹介したスクールは、どれも転職支援サポートがあり、転職に繋がりやすいスクールです。

 

またカリキュラムの内容も実践的なので、転職後も現場で役立ちます。

 

実際僕もスクールで学んでからエンジニアへ転職しましたが、「スクールでやっといて良かった、、、」と安心する場面が多いです。

特にバージョン管理のgitや、データベースのMySQL等は今も実務で使っていますね。

 

未経験での転職は入った後が本当に大変ですが、スクールで事前に学んでおけば、現場レベルの知識を先取りできますよ。

 

 

4、プログラミングスクールでどの言語を学んだらいいのか

プログラミングコードが映しだされたパソコン

 

(1)言語の選び方

まず「嫌じゃない言語」というのが一番大事です。

特に初心者のうちって、言語の違いに敏感なんですよね。

 

プロゲートなどの無料教材でいくつか言語を触ってみて、少しでも抵抗が小さい言語を選んでください。

 

以下から選べば確実に需要はあるので大丈夫です。

・PHP

・Ruby

・Java

※HTML、CSSはどの言語を選んでもカリキュラムに含まれているので、気にしなくて大丈夫ですよ。

 

 

(2)深刻に悩みすぎない

プログラミング言語って共通点が多いので、1つ学べば次の言語はすぐ習得できます。

 

僕自身現場に入って1ヶ月の時点でPHP、Java、JavaScript、Apex...と複数言語を使えるようになってました。

 

なので「専門言語を決めなきゃ、、、!」と深刻に悩まず、少し触って一番ストレスの少ない言語を選ぶ、で大丈夫ですよ。

 

 

5、まとめ

ここまでを簡単にまとめると

 

・社会人はオンラインスクールがいい

・スクールで学んだことは、転職後も役立つ

・言語選びは「嫌じゃないもの」を選ぼう

 

ということでした。

スクール選びの参考になれば幸いです。

 

最後にもう一度スクールの一覧を載せておきますね。

 

スクール名料金コースの数特徴
コードキャンプ7万6000円6コース初心者に優しい
テックアカデミー8万2000円24コース豊富なコース
テックブースト8万3000円5コース柔軟なカリキュラム
テックキャンプ15万5000円3コース圧倒的なメンターの質

 

-プログラミング

Copyright© スイマロブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.